食事づくりが楽になる!“野菜の重ね煮”で 作りおき

野菜を切って鍋に重ね、塩と水を少し加えてごく弱い火でゆっくり加熱します。野菜から出た水分が蒸気となって鍋の中に充満し、野菜に火が通ります。

とてもシンプルな料理法ですが、野菜本来のおいしさがぐっと引きだされます。
そのままでも一品に、お好みの味つけやアレンジでも楽しめます。保存がきくので、作り置きOK!
まとめて作ってちょこちょこ使えます。

じゃがいも・玉ねぎ・にんじんの重ね煮があれば、肉じゃが・シチュー、豚汁など、といろんな料理がすぐに作れます。
PAGE TOP
MENU